おうちの方への個別指導

【おうちの方への個別指導】英単語などの暗記について

tsukuba-zemi 2017年5月24日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールよこやまです。

当塾では、授業の最初に英単語の小テストを実施しています。

どれだけ覚えることができているのかをテストしているのですが、苦手な子が多いのが現状です。

 

何も考えずに眺めたり書いたりしていても覚えられません。

まずは、声に出して読めるようにすることが大切です。

例えば、日本国憲法や平家物語などの長い文章を覚えた経験があると思います。

声に出しながら文章を覚えたあとに、難しい漢字を覚えたことでしょう。

 

暗記も練習が必要で、最初は少ない量しか覚えることができません。

慣れてくると、覚えられる量が増えてきます。

そうなってくると、楽しさや達成感が出てきます。

 

覚えることができたら、覚えたものを使えるようにしていきましょう。

 

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

 

【おうちの方への個別指導】入試データ解禁!その2

tsukuba-zemi 2017年5月24日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

前回に引き続き、公立入試の新選抜制度2年目の状況と、私立入試の動向についてのデータより、

今回は公立のデータを掲載します。

 

新選抜制度2度目の入試ということで、まずはその概要ですが

・調査書評定を2年ろ3年の比率を1:3に

・全国学力テスト利用に替え、新たに「府内中3生チャレンジテスト」を設ける

(学校ごとの結果を高校入試の調査書評価に使用)

 

特別選抜の平均倍率は1.22倍、一般選抜は1.17倍となり、専門学校は1.36倍でした。

前年同様、文理学科と普通科を設置する学校が人気を集めました。

 

文理学科 平均倍率2.25倍(前年2.32倍)

校名倍率(前年)校名倍率(前年)
高津3.24(2.78)大手前2.80(3.07)
豊中3.02(3.35)生野2.64(2.63)
三国丘2.97(2.71)岸和田2.29(2.40)
四条畷2.95(2.96)天王寺1.25(1.30)
茨木2.88(3.23)北野1.15(1.20)

 

学校別志願状況(第1志望者の倍率/旧第1学区)

三島1.55
春日丘1.50
山田1.50
茨木1.49
刀根山1.48

 

(資料提供:(株)大阪進研)

次回は「平成30年度入学者選抜方針」を掲載します。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

【おうちの方への個別指導】入試データ解禁!その1

tsukuba-zemi 2017年5月20日 土曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

新学年が始まってそろそろ一ヶ月がたとうとしています。

公立入試の新選抜制度2年目の状況と、私立入試の動向についてのデータが発表されましたので、

お知らせします。

 

まずは去年の私立の入試データについて。

平均倍率は3.22倍、専願者が前年より少し増え、併願者は1104人ほど減少しました。

前年は公立入試の制度変更の影響からか、併願傾向が強かったものの、今入試では

専願志望の堅実な傾向が見られる結果となりました。特に志望者数を増やしたのが

・香里ヌヴェール(元:大阪聖母女学院)

・浪速 

・あべの翔学 など。

 

【出願時に競争率が高かった】

学校名倍率学校名倍率
清風南海6.65大商学園5.03
羽衣学園6.61大阪商業大学堺4.97
上宮5.14追手門学院4.92
大阪5.13阪南大学4.85
関西福祉科学大学5.03常翔啓光学園4.81

 

【募集人員に対して専願の割合が高い】

学校名割合学校名割合
追手門学院大手前179.6大阪成蹊女子121.7
興国159.2上宮太子112.5
香里ヌヴェール159.1大阪暁光108.8
関西大学北陽131.6大阪商業大学102.8
東海大学付属仰星122.0羽衣学園99.5

(資料提供:(株)大阪進研)

 

次回は公立の入試データを掲載します。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

【おうちの方への個別指導】国語力の強化

tsukuba-zemi 2017年5月13日 土曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

「国語って何を勉強したらいいのか分からない!」

という生徒が時々見られます。

今回は、国語で求められる力と、その伸ばし方を紹介していきます。

小学生から高校生まで、この力は重要になってくるので、

国語が苦手な生徒はここを意識してみてください。

 

まず、国語で求められる力は主に4種類に分けられます。

・読む力

・書く力

・聞く力

・話す力

分類でいえば、英語もこの4つの分類になります。

この4つの総合的な力が「国語力」になります。

どれが欠けていても上手く作用しないので、バランスよく伸ばしていきましょう。

では、これらを伸ばすための学習方法として、何を意識すればいいでしょうか。

次回から、一つずつ解説していきます。

 

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

【おうちの方への個別指導】家庭学習のすすめ

tsukuba-zemi 2017年3月10日 金曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

学校や塾の授業だけでは、どうしても学力向上に限界があります。

やはり家庭での自習の習慣が、重要な鍵となってきます。

しかし子どもたちが自分の意志で勉強を始めるのは、なかなか難しいものです。

 

勉強をするときは、やはり誰かが見ている環境が重要です。

家で宿題をやるときや、自習の時間を決めたときなど、ルールを設けて

その間はリビングなど目の届くところで勉強する、

スマホなどはその時間は預かっておく、など、

毎日少しの間でも必ず「勉強をする時間」を作っていきましょう。

もちろん、塾で自習をするというやり方もOKです。

「継続は力なり」。無理のない習慣を続けることが重要です。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

【おうちの方への個別指導】子どものやる気を出すために

tsukuba-zemi 2017年3月1日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

今回は、子どもに勉強をやる気にさせるステップについてお話しします。

学力のため、勉強をするべき事は明白なのですが、

肝心の勉強をする子どもが受け身でいると、どんなに先生や親が指導しても

その内容は頭の中からこぼれ落ちてしまいます。

逆をいえば、自分で考え自主的に努力する子どもは、挑戦し、成長し続けます。

 

では、どうすれば子どもはやる気を出し自主的に努力をするようになるでしょう。

それは「親が子どもの気持ちを汲むこと」です。

文句や小言を言われるより、自分の気持ちを分かってくれる人がいることが、

子どもの能力や才能を最大限に伸ばすことができる秘訣、なのだそうです。

成績に過敏にならない、「適度な距離感」が重要なようです。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

【おうちの方への個別指導】次の受験生に向けて③

tsukuba-zemi 2017年2月15日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

前回はモチベーションのため、目標を定めるお話をしました。

今回は今からできる受験勉強についてです。

 

高校入試は当然ですが、中学校生活で学んだ全てが範囲です。

3年生で習う内容と平行して、1,2年の復習もしていく必要があります。

ですから、今からの受験勉強として「復習」を始めてください。

特におすすめしたいのが、定期テストの解き直しです。

苦手だった範囲の定期テストをもう一度やることで、効率的に

復習することができます。

今現在、必死に頑張る受験生の中には

「もっと早くから勉強すれば良かった」と後悔している子も

少なくありません。

もっと早くから、ができる今のうちから

何かを始めるきっかけを探してみて下さい。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

【おうちの方への個別指導】次の受験生に向けて②

tsukuba-zemi 2017年2月10日 金曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

私立入試がついに当日を迎えました。明日も控えている子、結果が気になる子、

心境は様々だと思いますが、できるだけすぐに次に向けて切り替えていきましょう。

今回は、前回の続きのお話になります。

 

新受験生として、良いスタートダッシュをきるためには何から始めるべきか。

まずは「目標」を定めることが大事です。

ゴールのないマラソンを頑張りきることができないように、目標がないと

闇雲に勉強を続けてもいいことはないように思います。

まずは目標の高校を決めましょう。

今から?まだ決められない、と思うかも知れませんが、絶対にその高校でなければならない

と言うわけでもありません。あくまでも目標です。

勉強を頑張るための指標として「この高校に行きたい」という気持ちを

持たせてください。自分で決めることで目標につながります。

学校見学やパンフレット、ネットでホームページを見てみるなど

興味のある学校を一緒に探してみてあげてください。

まずは勉強を頑張るモチベーションを作りましょう。

次回は、今から行う受験勉強についてお話しします。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

【おうちの方への個別指導】次の受験生に向けて①

tsukuba-zemi 2017年2月7日 火曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

私立入試を目前に控え、自習にくる顔ぶれも見慣れたものとなってきました。

今回はそんな先輩たちを見ている、中学2年生へ向けたお話をしたいと思います。

 

そもそも受験生はいつから「受験生」となるのでしょう。

公立受験が終わるのは3月の初旬ですから、まるまる一年間受験生でいるのなら

3月から受験生といってもおかしくはないでしょう。

あと一ヶ月、そう考えればスタートダッシュは早いほうがいいですよね。

意識を切り替えるため、どのようなことを一緒に話していけばよいでしょうか。

受験生としての意識を高めるため、そして目標を目指し努力する受験生となるため、

次回から、良いスタートダッシュをきるためのお話をしたいと思います。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

【おうちの方への個別指導】受験直前期の過ごし方

tsukuba-zemi 2017年1月31日 火曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

私立受験まであと10日、焦りを感じている生徒も少なくありません。

自習をしているその顔つきも、真剣な様子です。

残りの日々をどう過ごしたらよいか、私立に向けたお話を

していきたいと思います。

 

1.朝型生活の維持

もう時間がないから!と夜遅くまで勉強をしたくなる気持ちはよくわかります。

しかし、入試は朝から始まります。朝起きられない、集中できない、となってしまうと

元も子もありません。逆効果です。

しっかりと朝起きて、朝ご飯を食べて、勉強をする。

その習慣をしっかりと守ることが大切なのです。

夜はしっかり寝るように、声かけをしてあげてください。

2.不安を糧に

不安を感じるのは仕方のないことです。仕方のないことですから、

あまり悩まず成功への希望を持って、前向きな時間を過ごしてください。

「落ちたらどうしよう」は、今考えても仕方がないことです。

今すべき最善のことを、一緒に考えてあげてください。

 

私立だけでなく、公立受験でも言えることです。

未来を見据えて、今を大事に過ごしていきましょう。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール