【おうちの方への個別指導】音読の効用

tsukuba-zemi 2016年1月27日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールうめづです。

 

前に、英語の勉強法として音読をおすすめしましたが、

音読は英語のみならず、国語の文章読解にもおすすめです。

 

黙読、つまり、目だけで読んだときには、わかったつもりでいても、

声に出してみると、漢字の読みがあやしかったり、

意味のまとまりごとに、うまく区切ることができていなかったりと、

音読して気づくことも多々あると思います。

音読して、つまったとしたら、そこに何か問題があるというわけです。

そして、問題を発見したら、漢字の読みを辞書で調べる、

文章のつながりを再確認する、などして

一つずつ解決していけばよいのです。

 

もちろん、試験本番では音読はできませんが、

普段の国語の学習では、文章読解を行うとき、

理解度を確かめるためにも、音読を取り入れてみましょう。

 

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

 

コメントは受け付けていません。