【おうちの方への個別指導】おうちの方の読書サポート③

enpitsukun 2013年6月1日 土曜日

今日は読書サポートの第三弾です。

本を少しずつ読むようになってきたけれど、最後まで1冊の本を読み切れずに投げ出してしまうこともよくあることだと思います。

実際本を読み進めてみたけれども自分のレベルにあわない本だった、内容に興味を持てなかった、また、気分がのらないことが原因のこともあります。

 

そのようなときですが、まずは本を読み通すことにはあまりこだわらないで、

子どもの「本を読みたい」という気持ちを大切にしていく方が、結果的に本を1冊読み通せるきっかけになることも多いと思います。

本を1冊読み切ったときには、「よく読んだね」とほめていただけると、次にまた本を読もうと思うきっかけができるので、おすすめです。

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。