【筑波ゼミナール先生日記】魚の話①4人クラスの良さ

tai 2012年10月6日 土曜日

初めての書き込みなのにウチのクラスの生徒たちのアピールに負けてこんな内容を書くはめにwobbly自分たちのことを書いてほしいのだそうで…

なかなか和気あいあいとした1年生のクラスで、みんな楽しそうに授業を受けています。毎週、授業中におなかが減るらしく、必ず誰かが言い出します、「ハラ減った」…そこからいつも始まるのが、「何注文しよう」…???何が始まったのか、と思うでしょう。ハムちゃん(生徒)に言うとうまく絵を描いてくれるのです。まさに絵に描いたモチかcoldsweats01←手に入らないもののたとえ

そんなクラスですが、良いところもあって、ぶーちゃん(生徒)はよく話し出すと手がお留守になってしまい何をするのも遅れがちになってしまうことがあるのですが、他の生徒(特にきゅーちゃん)がちゃんと注意してくれるのです。自分たちで注意し合えるってとてもいい関係だと思いませんか?4人で楽しく勉強もできるし、少ない人数なので一人ひとりを細かくを見てあげることもできる…超・個別指導の筑波ならではの関係だなぁと思いますhappy01←ちょっと自慢?

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。