【筑波ゼミナール先生日記】高校入試に向けて⑥

enpitsukun 2013年2月19日 火曜日

いよいよ明日は公立高校の前期入試ですね。本命校を受験するので、私立高校を受験したときとはまた違った緊張感があると思います。

緊張をしたときには、手を洗いに行ってみてください。手を冷たくすると、すーっと緊張感が和らいできますよ。

 

今日は国語です。公立の入試では記述式の解答欄が多くあります。

「~はどういうことですか」や「~はなぜですか」という形で答えを求められていることがありますが、設問形式にあわせて解答を書けていない人が意外に多いです。

「~はどういうことですか」なら「~ということ」、「~はなぜですか」なら「~だから」のように答えましょう。この内容は小学生の皆さんも、中学1・2年生の皆さんも同じですので、問題を解くときにはよーく設問文をみて正しい文末にしてくださいね。

 

明日は晴れそうですが、時間にゆとりをもって受験会場に向かってくださいね♪

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。