【筑波ゼミナール先生日記】興味から勉強へ

enpitsukun 2013年2月1日 金曜日

 もうすぐ立春ですね。

立春 → 春の始まり(冬至と春分の間)のことですよ^^

冬至や春分は、中学生は理科で習っていますよね??

 

さて先日、授業の後に自習をしていた生徒と宇宙の話をしました。

太陽系の惑星を覚えたと嬉しそうに話してくれていました。

「実は前は冥王星もその中に入ってたんだよ」とか、太陽が夕方赤く見える理由だとか、

いろいろな話で盛り上がっていました。

『宇宙兄弟』から興味を持ったそうなのですが、いいことだと思います!

興味を持つと沢山覚えることができますしね♪

身の回りのことに沢山興味を持つと、趣味になったり、勉強につながったりしますよ

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。