オンライン授業のルール

enpitsukun 2021年3月1日 月曜日

オンライン授業のルール

 

オンライン授業では、先生の顔が映ります。また、授業等で使う教材には、著作権が発生します。無断で転載等を行うと場合によっては著作権法によって処罰される場合があります。正しく活用するようにしてください。

具体的に、以下のことに気をつけましょう。使用していて、何かおかしいなと思うことがあれば、塾に連絡してください。

 

➀「オンライン通話授業に参加するための URL」や「パスワード」を絶対に他人に教えない。

 

② オンライン通話授業の様子を写真や動画に撮り、それを SNS などで共有しない。授業の内容を録音・録画し、それを公開しない。

 

③ 授業の妨げとなる画像、動画、音声を流すなど授業の円滑な実施を妨害する行為をしない。

 

④先生だけではなく、一緒に参加する友達にも自分の顔やその背景(部屋の様子等)が映り、音も聞こえるので、服装や言葉遣いには十分注意ください。

 

⑤1:4クラスの場合は、一度に通話を行うことになるので、落ち着いて、周りに配慮した行動をとる。通話ができる状態になったら、静かに待ち、先生の指示をよく聴いて行動してください。

 

一人一人のマナーを守った行動が重要です。協力お願いします。

コメントは受け付けていません。