【高槻市の個別指導塾日記】何を勉強したらいいか分からない!

tsukuba-zemi 2018年4月19日 木曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

時々、勉強の仕方が分からずこのような相談をしているのを見かけます。

どこから勉強すればいいのか、何をやればいいのか……どうせやるなら

効果のある勉強がしたいですよね。

今回はそんな悩みに効果的な勉強法を紹介します。

 

まずは数学から。

今、学校で習っている単元が解けない場合、以下のパターンを確認してみましょう。

①解き方がさっぱりわからない

問題の意味が分からず何をしているのかさっぱり、な場合は、質問してください。

解き方が確認できたら、類題を解いてみましょう。

②解き方はあってるのに、答えが合わない

途中式は丁寧に書いていますか?今やっている単元とは違うところでつまずいて

いるかもしれません。その時は、前の単元に遡って復習しましょう。

③計算ミスが多い

実は数学で思うように点数が取れない人は、ここでつまずいていることが多いです。

はっきり言えば「演習不足」。テスト前に問題集をやるだけで終わっていませんか?

繰り返し同じ問題でも解き直しましょう。間違えた問題は必ず!一度マル付けした

くらいでは力はつきません。数学は、テスト前にどれだけ問題を解いたかが点数を

左右します。

 

新学期初めのテストで、さい先の良いスタートを切りましょう。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。