【おうちのかたへの個別指導】センター試験まであと1ヶ月

tsukuba-zemi 2017年12月13日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

受験が近づき、ぴりぴりした雰囲気が塾内にも漂っています。

公募などを受けている高3生は、既に合否結果を幾つかもらっていることと思います。

今回はセンター試験に向けた心構えを紹介します。

 

①模試の結果に焦りを覚えない

毎年、模試の結果が好ましくなくても合格している人はいます。

あくまでも判定は、合格の可能性なのでそこだけで一喜一憂せず、どこが苦手なのか、

今から何をすればいいのか、前向きにとらえるように声かけをしてあげてください。

②前日に余計なことをしない

勉強のしすぎで夜更かしばかりになっている子もいるかと思います。今から生活習慣の修正を

かけるならともかく、前日だけ早く寝ようとしてもなかなか寝付けず、

かえって寝不足になってしまうこともあります。

受験生の生活習慣は、今までのスタイルを維持できるようにしてあげてください。

③自分でやらせる

センター試験出願などを、親任せにしてトラブルになっている受験生は毎年、一定数います。

試験本番までの準備野確認は、できるだけ全て受験生本人にやらせてあげてください。

自分がしっかりしなければならない、という意識の向上に繋がります。

 

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。