【おうちの方への個別指導】成績アップの3つの習慣

tsukuba-zemi 2017年7月5日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

テストの成績が思うように伸びない場合、「勉強しなさい!」と口うるさく

注意しても、子どもはなかなか勉強の習慣がつかないものです。

今回は、そんな子どもの成績アップに繫がる、3つの習慣を紹介します。

 

まず重要な、その3つの習慣とは

「挨拶」「時間・期限を守る」「整理整頓」を指します。

特に重要なのが、「時間・期限を守る」こと。

塾で毎回5分ほど遅刻している、学校の提出物を遅れて出す……。

事前連絡もない場合、それは「心の怠惰」を表しているのです。

これが継続してしまうと、試験前の勉強にも影響を与えてしまいます。

なぜなら、「試験前だけ都合良く計画的に勉強できる」ということはないからです。

その結果、テストの点数が伸び悩む、と言う結果を招いてしまうのです。

それだけではなく提出物の期限遅れも、成績ダウンの要因に繫がってしまいます。

 

では、どうすれば遅刻癖が改善されるでしょうか。

次回は具体的な改善策を、いくつか紹介していきます。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。