【おうちの方への個別指導】思春期にまつわるポイント④

tsukuba-zemi 2017年6月24日 土曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

親にとって大切な「子どもと接する4つのポイント」

いよいよ最後のポイントです。

4.「笑っている親」でいること

子どもが未来に希望を持つということは、「大人になること」に魅力を感じている

ということです。そしてそのためには、親がその見本として笑顔のある生活を送っていることが

大切になります。どんな大人になりたいか、その目標となる大人として親は

言動を考えていく必要があります。

 

【ポイントリスト④】

・将来のあるべき姿を描いている。・最優先事項をわかっている。

・家族との日常的な会話がある。・家族との話し合いを行っている。

・家族を大切にしている、また家族と楽しく過ごしている。

・明るく充実した生活を送っている。

 

大人も、子どもにとっての理想でありたいですね。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

 

コメントは受け付けていません。