【おうちの方への個別指導】思春期にまつわるポイント②

tsukuba-zemi 2017年6月17日 土曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

前回に続いて、親にとって大切な「子どもと接する4つのポイント」

その二つ目を紹介します。

2.「子どもと向き合う」こと

子どもが成長する上で大切なのは、親子間の「信頼関係」にあります。

そして信頼しあうために重要なことは、互いの意見や立場を尊重し合う関係に

なることです。子どもに発生した問題などに真摯に向き合い、会話が断絶したり

することのないよう、難局には協力し合う関係を築くための言動を考えていきましょう。

 

【ポイントリスト②】

・日常的な会話、挨拶がある。・学校生活や部活について話す。

・自分に非があれば子どもに謝る。・意見を聞かずに怒らない。

・意見が異なる場合、理由を聞く。・興味や目指しているものを応援する。

・いつでも相談に乗る。・子どもの話を「聴く」。

信頼関係の一歩として、コミュニケーションは重要ですね。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。