【高槻市の個別指導塾日記】よくあるミス

tsukuba-zemi 2017年6月7日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

クラスで平均点を上回る子も、下回る子も、よくやってしまうミスがあります。

それは「問題文の読み飛ばし」です。

 

とあるクラスでこんなミスがありました。

(中3英語のテキストより)

One performer tells a story and plays all the characters in it.

このitが指しているものを、具体的に日本語で答えよ。

 

これに対して「story」と解答していました。

間違いに気がついたでしょうか。

「具体的に日本語で」と書いているのを読み飛ばしているのです。

これでは折角わかっていたのに×がついてしまいます。

 

問題をきちんと正しく読むこと。ケアレスミスを減らす見直しの第一歩です。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。