【おうちの方への個別指導】入試データ解禁!その1

tsukuba-zemi 2017年5月20日 土曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

新学年が始まってそろそろ一ヶ月がたとうとしています。

公立入試の新選抜制度2年目の状況と、私立入試の動向についてのデータが発表されましたので、

お知らせします。

 

まずは去年の私立の入試データについて。

平均倍率は3.22倍、専願者が前年より少し増え、併願者は1104人ほど減少しました。

前年は公立入試の制度変更の影響からか、併願傾向が強かったものの、今入試では

専願志望の堅実な傾向が見られる結果となりました。特に志望者数を増やしたのが

・香里ヌヴェール(元:大阪聖母女学院)

・浪速 

・あべの翔学 など。

 

【出願時に競争率が高かった】

学校名倍率学校名倍率
清風南海6.65大商学園5.03
羽衣学園6.61大阪商業大学堺4.97
上宮5.14追手門学院4.92
大阪5.13阪南大学4.85
関西福祉科学大学5.03常翔啓光学園4.81

 

【募集人員に対して専願の割合が高い】

学校名割合学校名割合
追手門学院大手前179.6大阪成蹊女子121.7
興国159.2上宮太子112.5
香里ヌヴェール159.1大阪暁光108.8
関西大学北陽131.6大阪商業大学102.8
東海大学付属仰星122.0羽衣学園99.5

(資料提供:(株)大阪進研)

 

次回は公立の入試データを掲載します。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。