【おうちの方への個別指導】積極的に辞書で意味調べをしましょう

tsukuba-zemi 2016年3月2日 水曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールうめづです。

 

国語の読解問題演習を行っているときに、

文章中に出てくる言葉(単語)で、意味を知らないものが出てきたら、

積極的に辞書で調べる習慣を大切にしましょう。

 

未知の言葉に出会ったときに、

意味を確認せず、いい加減に素通りしてしまうのは、

大変もったいないことです。

文脈の中で言葉を覚えるということは、

単に言葉単独で覚えるよりも、記憶に残りやすいと

よく言われもします。

辞書で調べて、

言葉の説明の文中にまた未知の言葉が出てきたら、

それをまた調べていく、という作業を積み重ねれば、

語彙力も高まるはずです。

 

語彙力が読解の強い味方であることは、言うまでもありません。

ぜひ辞書での意味調べを通じて、

自分で調べて問題解決するという姿勢を身につけましょう。

 

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。