【筑波ゼミナール先生日記】魚の話④祈り、とどけ!

tai 2012年11月22日 木曜日

書こう書こうと思い始めて早2週間。いろいろなことがありましたが、一番もりあがっている(?)のは大学推薦入試。

うちの生徒たちもせっせと受験に行っています。無事に終了する人、ひゃーっとなる人、事件を起こす人…いろいろな人がいますが、みんながんばってますhappy01

あったかいなぁと思ったのが、お友達たちの気づかいです。

明日入試だからとどーしよーbearingってなってるバドちゃんは授業を受けていたのですが、ふと気が付くともう一つの校舎からバレちゃんがわざわざ差し入れを持って来てくれたのです。直接は会わずに帰って行ったのですが、机の上を見るとあったかいメッセージが書いてありました。

友だちっていいなぁ…素直にそう思いました。

うちの高3の生徒たち、ロビンちゃんとあまのじゃくちゃんも入試です。この子たちは小6からの付き合いで、なかなかおもしろい子たちです。二人とも私以外の先生の前ではいい子にしているのに、私の前では好き放題に自由にふるまってくれますannoy

そんな二人もお互いに励ましたり励まされたり…二人の緊張が私にも伝わってきます。

入試前日はにこにこしながら、「いってきまーす!」と帰っていきました。

あー、みんな、受かってほしいなぁ。指定校で決まった生徒もみんなの合格を祈っています。

 

みんなの祈り、とどけ! そして、カナエ!!

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。