【お家の方への個別指導】勉強嫌いを克服するステップ

tsukuba-zemi 2015年5月13日 水曜日

 こんにちは!ひろき先生です。今日は子どもを持つお母さん、お父さんにとって

 

永遠のテーマとも言える、勉強をしない子どもをやる気にさせる為のアドバイスをさせて頂きます

 

。まず、保護者の方は勉強しない我が子に対して、こどもの将来に対する不安や、

 

自分の育て方が悪いのかも、といった子育てのプレッシャーから

 

ついつい厳しい言葉を投げかけてしまいがちです。このような親からのプレッシャーに対し、

 

子どもは反抗的な態度をとってしまいます。このようにして相互不信が生まれ、悪循環ができてし

 

まうんですね。しかし、このような状況も、大人の言葉のかけ方次第ではがらりと変わります。

 

以下に3つの具体例を示します。①勉強はつまらないものといったイメージを払拭し、

 

勉強することで達成できる、わくわくするような将来の夢・目標を共有する。

 

②その夢を達成するための具体的な方法を示す。③子どもの小さな成長を認めて喜ぶ。

 

このようなことができれば、少しずつですが、きっとお子さんは自ら学んでいける子へ変わってい

 

けるはずです。

 

 勉強しない我が子をやる気にさせるアドバイス、いかがでしたでしょうか。

 

ただガミガミしかるのではなく、逆転の発想で接することが大事なのですね。

 

ただし、当然のことながら人間はひとりひとり違うため、万人に適した方法という物は存在しません。

 

お子さんに合った親子で話し合う機会を設け、日々模索していけるとよいですね。

 

高槻市の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。