【高槻市の個別指導塾日記】見直し重要!!

tai 2013年11月8日 金曜日

こんばんはアンポンタンな生徒をたくさん担当しているさかな先生です。

うちの生徒で誰がアンポンタンなのかは言えませんが…

今日はアンポンタンの一人を紹介しましょう。

 

授業の始めにやってきた宿題のまるつけをしていると…

「徒然草の作品の種類は?」という設問に対して、

「執筆」…なんじゃこりゃ?

私が変な答え書いてるよーと伝えると

「電子辞書で調べたのにー」

いや、ちゃんと調べて書いたらこんな答えにはならへんはず…

プリントを返却し、アンポンタンちゃんは自分の解答を見て唖然…

「何これ?」

 

みなさんもたまにありませんか?

でも、ちゃんと見直せばすぐに気づけるミスですよね?

もうすぐテストの人が多いと思うので…

「とにかく、書いたらすぐ見直そう!!」

 

ちなみに、徒然草の種類(ジャンル)は“随筆”、平家物語は“軍記物語”ですよ。

 

高槻市の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。