【筑波ゼミナール先生日記】季節の花①

enpitsukun 2012年10月17日 水曜日

秋らしく気温も下がってきましたね。

「読書の秋」の話題は他の先生がしてくれていますので、私は身の回りの自然などについて触れてみようと思います。

今回は秋の花。

この花は知っていますか?? そう、コスモスです。

他によく見る色は、白やオレンジ色 ですね。

では、これは知っていますか??

 

 この花は彼岸花(別名もありますが)といいます。

秋のお彼岸の時期に咲くからこんな名前がついたという説も。

ちなみに「お彼岸」とは、春分・秋分の日あたりで、お墓詣りをしたりします。

春分・秋分は太陽が真東からのぼって真西に沈む、昼と夜がほぼ同じ長さの日ですよ!)

 

最近は身近なものの名前や風習などを知らない子が多いです。(小学生は特に)

教えていると、「何、それ??」と聞いてくる生徒も。

ちょっとでも知識を増やしていって欲しいなと思うので、こういう話もしていきたいなと思いますhappy01

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。