【おうちの方への個別指導】後悔しない高校受験のために③

enpitsukun 2013年8月4日 日曜日

※「おうちの方への個別指導」のカテゴリーではありますが、

 今回は生徒の皆さんにぜひ読んでもらいたい内容です。

 

前期の夏期講習も残すところ2日となりましたが、

ポイントの2つめは

夏休みに苦手分野の克服を

ということです。

 

中3の1学期までに自分の苦手な分野はどこなのかを

しっかりと把握しておきましょう。

中3の夏休みはまとまった勉強時間がとれる最後の機会です。

夏休みにはこれまでに習った事柄の総復習に加え、

集中的に苦手分野の学習も行いましょう。

苦手分野はどうしても後回しにしてしまいがちですが、

得点の伸びしろは、

得意分野よりもむしろ苦手分野のほうが大きいものなのです。

 

目標の立て方は、

「毎日単語を100個覚える」といった漠然としたものではなく、

「2次関数の応用問題を得意にする」といったように、

具体的なものにしましょう。

そして、その目標が達成できたかどうかは、

塾の確認テストなどを活用してください。

 

前期の夏期講習の確認テストは6日に行われます。

合格点は70点です。

苦手分野を中心に、しっかりとテキストを見直しておきましょう。

 

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。