【おうちの方への個別指導】辞書を身近にするために①

enpitsukun 2013年6月23日 日曜日

辞書。

引くに越したことはないけれど、

億劫に感じてしまってなかなか手が伸びない…

気づいたら、本棚の肥やしになってしまっている。

そんなお子さんが多いのではないでしょうか。

 

辞書は知識の宝庫。

辞書に触れた時間に比例して、

言葉への関心と

未知のことを知りたいという意欲が高まります。

いかに辞書を日常生活の中に組み込んでいくか。

このことがポイントになってきます。

 

次回から辞書を身近にするためのポイントをご紹介していきます。

 

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。