【筑波ゼミナール先生日記】冬至

enpitsukun 2012年12月21日 金曜日

 こんにちは☆

今日は冬至ですね!!

冬至の説明を詳しくしだすと理科的な話になるのですが、

簡単に言うと、冬至は一番昼が短い(太陽が出てる時間が短い)日です!

明日からはだんだん日が沈むのが遅くなっていきますよ~

冬至には、ゆず湯に入るといいとか、カボチャを食べるといいとか、

そんな言い伝えがあるのを知っていますか??

ゆず湯(お風呂に柚子を浮かべる)は難しいかもしれませんが、カボチャは食べれるかもしれませんね♪

こういう昔からある言い伝え・行事も知っておくといいですよ☆

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。