【高槻市の個別指導塾日記】テストの振り返りについて

tsukuba-zemi 2018年7月3日 火曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

各中学校の1回目の定期テストが終わり、塾ではテストの振り返り学習会を設けました。

これは、自分のテストをもう一度確認し、なにが足りなかったのか・点数UPには何を頑張れば

いいかなどの、自分の弱点を見つけるための「振り返り」の機会になります。

 

まだ始まったばかりのイベントなので、「なんでこんなことを?」と面倒くさそうにテストを

眺めている生徒もいましたが、改めて「定期テスト直し」の重要性を紹介します。

 

多くの生徒がテストの「点数」だけを見て終わっているかと思います。

しかし、定期テストは、テスト範囲がわずか1~2枚のプリントに凝縮された

とても優秀な復習アイテムなのです。

特に3年生は、受験のために1・2年の復習もやっていかないといけないので、

3年生の分を今のうちに理解しておくことは非常に大切です。

 

テスト勉強を頑張ったのに上手く上がらなかった人。

間違えた問題をよく見てどういう間違いをしたか、自分の弱点を探しましょう。

あまり勉強していなかった人。

どこを勉強すればまずは点数が上げられるか、対策を考えましょう。

次に向けた計画の第1歩としても非常に優秀な「定期テスト」。

くしゃくしゃにせず、しっかり活用していきましょう!

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。