【おうちの方への個別指導】次の受験生に向けて①

tsukuba-zemi 2017年2月7日 火曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

私立入試を目前に控え、自習にくる顔ぶれも見慣れたものとなってきました。

今回はそんな先輩たちを見ている、中学2年生へ向けたお話をしたいと思います。

 

そもそも受験生はいつから「受験生」となるのでしょう。

公立受験が終わるのは3月の初旬ですから、まるまる一年間受験生でいるのなら

3月から受験生といってもおかしくはないでしょう。

あと一ヶ月、そう考えればスタートダッシュは早いほうがいいですよね。

意識を切り替えるため、どのようなことを一緒に話していけばよいでしょうか。

受験生としての意識を高めるため、そして目標を目指し努力する受験生となるため、

次回から、良いスタートダッシュをきるためのお話をしたいと思います。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。