【おうちの方への個別指導】間違いノート

tsukuba-zemi 2016年10月15日 土曜日

超・個別指導で定期テストを20点UP保証の筑波ゼミナールはっとりです。

10月も半ばとなり、受験勉強やテスト対策のために塾へ

自習に来ている生徒の姿が増えてきています。

新しいことを学ぶことも大切ですが、今まで習ってきたことを

きちんと復習することも学力アップの重要なポイントですね。

 

今回は苦手を克服する「間違いノート」を紹介します。

名前の通り、自分の間違いを集めたノートを作ることです。

ただ間違った問題のみを書き連ねるのではなく、

ケアレスミスにはC、分からない問題にはMなど目印を書き足し、

 

「どんな間違いを自分はしたのか」

 

を自分で把握する学習方法になります。

問題を解くだけでなく、そこから苦手を発見することが非常に重要なのです。

バツが多いな、点数が低いな、だけでなく

単語のつづり間違いが多いな、符号の間違いが多いな、など

ミスの種類に気がつくことが、自分の弱点克服の第一歩になるのです。

自分のミスからさらに学ぶ、+αの学習法を取り入れてみませんか。

高槻市の個別指導塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。