【高槻市の個別指導塾日記】海外からの旅行者に話しかけると・・・・

tsukuba-zemi 2014年12月17日 水曜日

皆さん、こんにちは。

先日、京都駅から高槻に向かう電車に乗っていたら、同じく京都駅から乗った外国人の

女の子が、他の日本人に、英語で「この電車、関空に行きますか?」と質問をしていました。

また、世話好きな私は、詳しく話しを聞こうと自ら彼女に話しかけました。そうしたら、彼女は

関空までは在来線で行くとのことでした。彼女が乗る飛行機の情報を教えてもらったら、

あまり十分な時間がない事が分かり、焦った私は、彼女を連れて、電車の後方にいる

車掌さんの所へ行き、今からだと大阪駅でどの電車に乗れますか?と質問をしました。

そうしたら、車掌さんは丁寧に「今からだと、大阪駅1番線から出る、21:35発の関空快速

に乗れるよ。」と教えてくれました。話をしていて、彼女はタイ人だということが分かりましたが、

彼女は乗換えがうまくできないだろうと思い、私は高槻駅を通過して、大阪駅1番線まで

彼女を連れて行ってあげました。

大阪駅に到着して、別れ際に、彼女は私にありがとうと言って、京都のお土産をくれました。

私たちは連絡先を交換し、彼女はタイに着いたら、メールをくれるとのことでした。

実際、次の日の夕方彼女から、”タイに無事に到着しました”というメッセージが届きました。

出会いって面白いと思いました。

Toshi

 

高槻市の個別指導の塾なら、筑波ゼミナール

 

 

コメントは受け付けていません。