【高槻市の個別指導塾日記】12月に入って

tsukuba-zemi 2014年12月5日 金曜日

こんにちは。めっしー先生です。

今週にはいって急に寒くなりましたね

かぜをひかないように注意していたんですが、のどを痛めてしまい、今声を出すのがしんどいです 東京ではインフルエンザが早くも流行しているようです。

みなさんも体調を崩さないよう、手洗い、うがいをしっかりしましょう。

 

最近、多くの中学校で3年生の3者懇談がが行われています。その時に内申点を聞いて、志望校に行けるのかどうかという話がされます。それもあって、これまで以上に塾の授業でも高校をどうするかという話がでてきます。みんな本当に不安そうです

そんなみんなに先生から言えることは1つ。もう出てしまった内申点は取り返しようがありません。過去は変えられないので、できることは未来に向かって頑張ること。努力することです。スマホやゲーム、テレビなどに現実逃避したくなりますが、「あかん、あかん。今が頑張り時や!」と気持ちを切り替えていきましょう。努力したことは決して無駄にはなりませんそして、一人で立ち向かっているわけではありません。家族、友達、学校の先生、そして塾の先生と色々な人たちが見守ってくれています。一緒に乗り越えていきましょう

 

高校生のみなさんは定期テスト真っ只中ですね。教科の数も多いですが、テスト日程を踏まえて計画を立てて勉強をすすめていきましょう。

そして、授業はもちろん積極的に自習をしにきたりして、塾を有効活用し、テスト対策に取り組みましょう

 

高校生 定期テスト対策ももちろん筑波ゼミナールにお任せ下さい。

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。