【高槻市の個別指導塾日記】紅葉のシーズン

tsukuba-zemi 2014年12月6日 土曜日

皆さんこんにちは。

紅葉の季節がやって来ましたね。私のお気に入りの場所は、京都の”善峯寺”です。

また、嵐山で見る紅葉もいいですね。

 

私は、よくJR嵯峨野線(嵐山方面に行きます)に乗ります。先日、電車の中で、他の乗客一人

ひとりに何かを尋ねている外国人旅行者一人を見かけました。

耳を傾けてみると、どうやら「英語はできますか?」「このチケットで大丈夫か?」「この電車で嵐山は行けるのか?」

等を尋ねているようでした。しかし、日本人の乗客は英語が分からない様子です。その様子を見ていた私は、

おせっかいの血が騒ぎ、その外国人旅行者(女性)に思い切って近づいて英語で話しかけました。

彼女は、安心した様子で、色々質問を英語でしてきました。残念ながらチケットの種類に関しては、分かりませんでしたが、

その他はだいたい答える事ができました。その女性は、トロッコに乗る予定だったようです。

 

彼女と話しをしていくうちに、彼女は香港から、日本に住んでいるおばさんを訪ねて来たという事が分かりました。

その彼女は、おばさんが昼間働いている間、一人で色々京都を廻っているというのです。

「本当に、英語が分かる人がいてよかった。」と何度も言ってもらった言葉は、私にとって強く印象に残りました。

もし、このように困っている外国人を見つけたら(駅の切符売り場でよく見かけますが)、声をかけてみては

いかがですか? 中学生の英語でも十分通じると思いますよ。

Toshi

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

 

 

コメントは受け付けていません。