【高槻市の個別指導塾日記】服に書いてある英語

tai 2014年5月18日 日曜日

暑くなってTシャツの季節がやってきました今年はボーダーが流行ですが、みんなはどんなの好きなのかなぁ?

さかな先生にはヘンな癖があって、柄に英語が書いてあるとつい意味を考えてしまうのです。

ある日の授業で、生徒が着てきたトレーナーには<NAKED>と。

見た瞬間、さかな先生は「…」変わったこと書いてあるなーと思っていたら、そういう時に限ってうちのアンポンタンたちは聞いてきよるんですわ、

「なんていう意味?」

「『裸の』やで」←一応調べた

<一同大爆笑>

外国人の人から見たらどうみえるんですかねぇ?

<犬>とか<足>とか書いてあるのと同じように見えるんですかねぇ?

服を買う時には柄の英語にもちょっと注目してみるのもおもしろいと思いますよ

 

高槻市の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。