【高槻市の個別指導塾日記】高校生は今・・

tsukuba-zemi 2013年10月8日 火曜日

 こんにちは。今日は曇っていて、どんよりな天気ですね。 😥

しかーし、今日も元気よく高槻市の個別指導塾 筑波ゼミナールより

配信していきます!!! 😎

 

行きたい高校に向かって頑張っているそこのあなた!

高校ってどんなところ?って思うことがありませんか?

実際に通ってみないとイメージがつきにくいかもしれません。

 

今、ほとんどの高校ではテスト2週間前に入り、高校生が自習に来る姿を

よく目にします。高校のテストは範囲も広く、科目数も多いため、

2週間前くらいから勉強し始める人たちが多いです。

実際に高校生時代のピチピチだった先生も

2週間前からしないと間に合いませんでした。(笑)

その時に思ったことは「中学生の時もっと勉強しておけば良かった。」

ということでした。 😯

 

やはり中学の内容は高校にもつながってくるので基礎がぐらぐらだと、

しんどくなっていきました。とても苦労したのを覚えています。 🙄

現在の現役高校生も同じように思っている人たちが多いようです。

 

今、中学生の人たちは将来困らないためにも、

日々の授業を大事にして欲しいです。 😎

分からないことはそのままにしないことがとても大切です。 😆

 

高槻の個別指導の塾なら 筑波ゼミナール

コメントは受け付けていません。